鯖江市下河端町の歯科・歯医者なら、ふくしま歯科医院

電話予約

診療案内

診療案内 SERVICES

むし歯

むし歯
  • 歯が痛い、黒ずんでいる
  • むし歯が再発した
  • 食べ物や飲み物がしみる
  • 詰め物・被せ物が取れてしまった
むし歯は発見が早いほど歯へのダメージが少なく、治療期間や治療費を抑えることができます。異変を感じたら、なるべく早く受診するようにしましょう。
当院では、歯科用CTやレーザー治療器などの先進的な設備を導入して、なるべく削らない治療をめざしています。できる限りご自身の歯を残したい方、むし歯の再発を繰り返している方も、お気軽にご相談ください。

歯周病

歯周病
  • 歯ぐきが腫れた
  • 歯ぐきから血や膿が出る
  • 噛むと痛い
  • 食べ物がうまく噛めない
歯周病は、歯周組織が細菌によって炎症を起こす病気です。進行すると顎の骨を溶かし、歯がグラグラしたり、歯が抜けてしまうこともあります。また、細菌が誤嚥性肺炎や糖尿病、心疾患、脳梗塞、認知症などの重篤な病気の発症・悪化に深く関わっていることもわかってきました。
歯周病は日本人の成人の約8割が罹患しているといわれる身近な病気です。毎日の丁寧な歯磨きと、歯科医院での定期検診・クリーニングでしっかり予防しましょう。

入れ歯

入れ歯
  • 入れ歯を作りたい
  • 入れ歯を調整したい
  • 入れ歯の相談をしたい
入れ歯(義歯)は「噛む」機能を補うだけでなく、残っている歯を守る役割も果たしています。これ以上歯を失わないためにも、歯が抜けてしまったら速やかに入れ歯で補いましょう。
当院ではお一人お一人の歯の状態やご希望を考慮して、快適に噛める入れ歯をお作りいたします。他院で作ったけれど、合わなくなってしまった入れ歯の調整も承りますので、お気軽にご相談ください。

小児歯科

小児歯科
  • 子どものむし歯を治療したい
  • 子どものむし歯を予防したい
  • 学校の検診でむし歯が見つかった
「乳歯はそのうち抜けるから、むし歯になっても治療しなくて大丈夫」と思ってはいませんか?
乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯もむし歯になったり、歯並びが悪くなるなど、将来的にも悪影響を及ぼすことがあるので早めに受診しましょう。
当院ではお子さまが歯医者へ苦手意識を持たないように、無理に治療を進めることはありません。お子さまのペースを大切にしていますので、安心してお越しください。

予防・クリーニング

予防・クリーニング
  • むし歯・歯周病から歯を守りたい
  • むし歯を再発させたくない
  • いつまでも自分の歯で食事したい
「歯科医院は歯が痛くなってから行くところ」と思ってはいませんか?
むし歯や歯周病は初期には自覚症状がほとんどないため、痛くなった頃にはだいぶ進行しており、治療には時間も治療費もかかってしまいます。
ご負担を減らすためにも、「歯科医院は痛くならないように行くところ」と意識を変えていただき、定期検診を受け、プロによるクリーニングやフッ素塗布などでお口の健康を守っていきましょう。

歯科口腔外科

歯科口腔外科
  • 口周り、口の中をケガした
  • 舌が痛い、痺れる、違和感がある
  • 口の中にできもの、白いものがある
  • 口内炎が治らない
歯科口腔外科では、歯や歯ぐきだけでなく、顎・舌・口腔粘膜などお口にまつわるさまざまな症状を診療しています。「顎が開かない」「親知らずが気になる」「口の中にできものがある」「口をケガした」などの症状があれば、まずはご相談ください。
出血を伴う外科処置を行う際には、全身の状態を診ながら慎重に治療を進めます。持病のある方やお薬を服用中の方は、スタッフまでお伝えください。

親知らず

親知らず
  • 親知らずが腫れた
  • 親知らずを抜きたい
  • 親知らずが痛い
親知らずは10代後半から20代前半ごろに生えてきます。まっすぐに生えていてトラブルがなければ抜かずに温存できますが、実際にはむし歯や炎症などが起こりやすい歯です。
親知らずが横や斜めに生えてきて、手前の歯を押したり、隙間にむし歯ができたり、悪化して膿がたまったりなどのトラブルがある場合は抜歯をおすすめします。
当院では歯科用CTにて神経や血管の位置を詳細に把握し、それらを傷つけることがないよう慎重に抜歯を行っています。

顎関節症

顎関節症
  • 口を開くと顎やこめかみがいたい
  • 口が大きく開かない
  • 口を動かすとポキポキ、ジャリジャリと音が鳴る
顎の関節が鳴る、口が開きにくいといった症状が見られたら、顎関節症の可能性があります。重症化すると顎の関節が変形し、口が開かなくなったり、外科手術が必要になったりする場合もあるため、自己判断せずに歯科医院を受診の上、適切な治療を行いましょう。
当院では、顎関節症の治療用マウスピースを使います。毎日一定時間、お口に装着することで症状緩和が期待できます。

歯ぎしり・食いしばり

歯ぎしり・食いしばり
  • 朝起きると顎が痛い、重い感じがする
  • 就寝中に歯ぎしりを指摘された
  • 日中無意識に歯を食いしばっている
朝起きた時に顎が重だるかったり、歯科医院で歯がすり減っていると指摘されたことはありませんか?
これらの症状があれば、無意識に歯ぎしりや食いしばりをしている可能性があります。放置すればかみ合わせが悪くなるなどのトラブルに発展することもあるので、癖だからと放置せずに治療することが大切です。
当院では、患者さまの歯の形に合わせた透明なマウスピースを製作して治療を行います。就寝中や日中の決まった時間に着用していただくだけなので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

インプラント
自由診療

インプラント
  • 本物の歯と同じようにしっかり噛みたい
  • 機能も見た目も優れた義歯にしたい
  • インプラントに興味がある
インプラントは、自分の歯と同じような機能や見た目を再現できる義歯です。歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、そこに人工の歯を装着します。
ずれたり外れたりすることがなく、しっかり噛めるので入れ歯が合わない方にもおすすめです。また、周りの歯に負担をかけず、適切なメンテナンスをすれば長く使えることも大きなメリットです。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

※定期的なメンテナンスが必要です

審美治療
自由診療

審美治療
  • 金属の詰め物、被せ物を白くしたい
  • 詰め物、被せ物の金属アレルギーが気になる
  • 歯の欠け、大きさ、隙間をきれいに整えたい
「笑った時に見える銀歯が気になる」「前歯の隙間が気になる」などのお悩みはありませんか?
審美治療では、患者さまのご要望に合わせて口元の美しさを叶えます。当院では、見た目の美しさはもちろん、噛む・話すといった機能面のバランスも重視し、できる限り自然で健康的な状態をめざしています。お一人お一人に合わせて複数の治療法をご提案しますので、まずはご希望をお聞かせください。

ホワイトニング
自由診療

ホワイトニング
  • 自宅で歯を白くしたい
  • 大事なイベントを控えている
  • 神経を抜いた歯を白くしたい
当院では、院内で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅でお好きな時間にできる「ホームホワイトニング」があり、ご希望の白さや歯の状態、ライフスタイルによってお選びいただいています。
オフィスホワイトニングでは高濃度の薬剤を使用するため、歯に対する刺激は強めですが、1回のホワイトニング効果が高いのが特徴です。
オフィスホワイトニングは歯科医院で患者さまのお口に合わせたマウスピースを作り、ご自宅で専用の薬剤を流し込んで毎日2時間程度装着していただきます。時間をかけて低濃度の薬剤を歯の内部まで染み込ませることで、他のホワイトニング方法に比べて白さが長持ちする傾向があります。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

※ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。
※一時的に知覚過敏が起こることがあります。

マタニティ歯科診療

マタニティ歯科診療
  • つわりで歯磨きができない
  • 妊娠中にお口のケアをしたい
  • おなかの赤ちゃんへの影響が知りたい
妊娠中は、つわりや食生活の変化、ホルモンバランスの乱れから、むし歯・歯周病にかかりやすくなります。とくに歯周病は子宮の収縮を促すともいわれ、早産や低体重児出産の引き金になることがあるため注意が必要です。
お身体に障りがない範囲で治療を行いますので、妊娠中こそ気軽に歯科医院へお越しください。お口のケア指導やクリーニングも行い、お母さまと赤ちゃんの健康をしっかりサポートいたします。

マウスピース製作

マウスピース製作
  • オーダーメイドのスポーツマウスガードを作りたい
  • 睡眠時無呼吸症候群の治療用のマウスピースを作りたい
  • 歯ぎしりを緩和するマウスピースを作りたい
  • 顎関節症の痛みを和らげたい
各種マウスピースを製作しております。

●スポーツマウスガード
ケガや脳震とうの予防、集中力やパフォーマンスの向上が期待できます。
完全オーダーメイドのため、市販品よりもフィット感に優れています。
※自由診療です。

●スリープスプリント(睡眠時無呼吸症候群の治療用)
睡眠時に舌を引き上げるため気道が広がり、いびきが緩和されます。CPAPをお使いの方は、旅行や出張時に代用品としておすすめです。
※保険適用で製作を希望される場合は、耳鼻咽喉科・医科からの紹介状をお持ちください。紹介状がない場合は自由診療です。

●ナイトガード(顎関節症・歯ぎしり・食いしばりの症状の緩和用)
装着すると顎関節や歯にかかる負担を軽減するため、症状緩和が期待できます。